- Honey

Report copyright infringement
November 12, 2015

Lyrics

今まで見た世界と
まるで違うものが
目にうつる氣がした
戀でもしたのかな
君の黑い瞳が
僕の眼に似ている
そんな氣がしたから
君を好きになってく
たった一つの
鍵を見つけたら
虹色のシャワ一
ここから始まる物語さ
君と出逢って
二人で泣いた夜も
傷つけ合って痛みを知って
はじめて優しさの意味を知ってゆく
僕だけは君を信じてるから
君らしく君のままで
笑って笑って傍にいて

甘い蜜探して
飛び回るミツバチ
柔らかな日差しが
僕の頰すべる
本當は趣味なんかも
全然合わないけれど
同じ樣に笑って
はしゃぎ合えれば良い
運命なんて
派手なものじゃなくて
でも世界中で
君だけは僕の味方だって
氣づいたから君を守り續ける
愛のことば囁く樣な每日
そんな事じゃないけれど
忘れないで
いつもどんな時でも
君の左側に僕の右手は
いつでも待ってるよ

たった一つの
鍵を見つけたら
虹色のシャワ一
ここから始まる物語さ
君と出逢って
二人で泣いた夜も
傷つけ合って痛みを知って
はじめて優しさの意味を知ってゆく
僕だけは君を信じてるから
君らしく君のままで
笑って笑って傍にいて
これからずっと
君を守り續ける
愛のことば囁く樣な每日
そんなことじゃないけれど
僕だけは君を信じてるから
君らしく君のままで 笑って

Show moreShow less