Lyrics

いつかこんなに泣いた日々も 必ず想い出に変わってゆく
だから今は気の済むまで泣いていいよ
僕らはそんなに強くなくて だけど想うほど弱くもなく
起こる全て 生きる力に変えてゆくんだ

街の音にかき消されそうな かすかな願いを
流れてゆく人波に独り はじかれてうずくまる 小さなその背中を

守ってあげたい たとえどんな試練が待っていても
めぐり逢えた時から 僕らの運命は一つになった
だから忘れないで 振り向けばいつも 僕がいるから

笑って暮らしてゆきたいけど 喜び合えるばかりじゃないだろう
突然出逢う 予期せぬ悲しみもある

なぜ生まれてきたのか(この世界に)
そして今ここにいるのか(生きる)
その謎を解く鍵を 見つけたんだ

叶えてあげたい そっと教えてくれた君の夢を
少し照れながら微笑んだ 輝きは今も消えはしない
もしも迷う時も この手はいつでも君に差しのべている

いつかこんなに泣いた日々も 必ず想い出に変わってゆく
だから今は気の済むまで泣いていいよ

守ってあげたい たとえどんな試練が待っていても
めぐり逢えた時から 僕らの運命は一つになった
心のトビラ開けてごらん 焦らなくていいんだ 君の歩幅で
どんな道を選んでも 振り向けばいつも 僕がいるから
終わる事なく 僕の全てで君を 守り続ける

Show moreShow less