Lyrics

遠くに聴こえた雷
ぼくらそれと一緒に夜を過ごした
甘いメロディが紡ぎ出す
まわる舞台がここにある

静かな海辺のような風景
ときどきそこにみんな集まる
知らず知らず吸い寄せられる何も喋らずに
ただ涙を乾かす風を待つ

落ち葉の日々 静かな海
あたたかい砂の上を歩く
夏は終わりこぼれる光
やさしく波打つこの気持ち

暗闇駆ける魂を持つ
どんなときにだって光を愛す
夢の中でくちづけしてはっと目が覚めて
とても残念に思う朝

いつかはきみに風が吹く
いつかは穏やかな雨が降る
だれもいないなんにも見えないこんな場所にこそ
きっと太陽は顔を出す

落ち葉の日々 静かな海
あたたかい砂の上を歩く
夏は終わりこぼれる光
やさしく波打つこの気持ち

Show moreShow less