November 12, 2015

Lyrics

居心地悪い所だけれど それでも歩いてゆこう
いつかはきっと
陽射しを浴びて丸まりながら夢が見れるさ

迷子の仔猫がほら 町を歩いてゆく
好奇心に胸をはずませ 目をきょろきょろさせながら

人込みにもまれ蹴飛ばされ
それでも体をひる返し
さぁ毛並みを揃え
ピンとしっぽ立てて もう一度歩こう

居心地悪い所だけれど それでも歩いてゆこう
いつかはきっと
陽射しを浴びて丸まりながら夢が見れるさ

迷子の子猫がほら 今日も歩いてゆく
探してみよう ちっちゃな愛や本当にやりたいこと

スピードをあげて走り去る
車のクラクションにギョッとすりゃ
まあなんで そんなに
急いでいるんだろう この街の人は

生きた心地がしない所だね それでも歩いてゆこう
いつかはきっと
この街角で 木漏れ日の中夢が見れるさ

居心地悪い所だけれど それでも歩いてゆこう
生きた心地がしない所だね それでも歩いてゆこう
雨に打たれて 風に押されて それでも歩いてゆこう
いつかはきっと
陽射しを浴びて 丸まりながら夢が見れるさ

Show moreShow less