- Re

Report copyright infringement
February 18, 2016

Lyrics

少しは愛してくれ
夏の風もてれちまう程に
八月は出逢う女(ひと)を
恋人に変えちまうよ

ジリジリ焦げた肌に
ひとしずくの水を投げてくれ
渚から光る君は
サングラスも眩(くら)みそう

心を軽く乱され
いつもの俺じゃ無いのさ
カンパリのグラス空けてしまおう
君に酔ってしまう前に

若さを弾くように
笑いかける小麦色の夢
もて余す無邪気さなら
瞳閉じてしまおうか

ラジオは浮かれる音
あれは旧いツイストのリズム
こみあげる懐かしさに
時はいつも移り気さ

真夏のShower浴びると
景色も揺れて来るのさ
カンパリのグラス空けてしまおう
君に酔ってしまう前に

少しは愛してくれ
夏の風もてれちまう程に
八月は出逢う女(ひと)を
恋人に 変えちまうよ

Show moreShow less